-- --, --

スポンサー広告
スポンサーサイト

--.--.-- --:--
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風景写真ランキング
01 30, 2011

Canon EF70-200mm f/2.8 L IS USM
福島県裏磐梯弁天沼2011年01月29日08時25分51秒

2011.01.30 16:44 | Tag,風景,雪景色,裏磐梯,五色沼
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_MG_1887.jpg
CanonEOS5DMarkII+EF70-200mmf/2.8L IS USM
道中、弁天沼で小休止。
敷物を敷いて、靄のあがる沼を見ながら、お茶をしました。
お茶といっても、ペットボトルのお茶ですが。
調理道具を持って行ってみようとも思うのですが、
それならレンズを増やす方向に天秤が傾くのが残念なところ。
10kg痩せれば、10kg荷物が増やせるのですが。

そうだ、減量をしよう。

まぁ、できたら苦労はしないんですよね。
でも、PRIMUSのケトル&パンで260g、ナノストーブが64g
それにガスが110g...スペースさえ確保できれば、可能ではあるんですよね。
でも、スペースが。

いま、撮影には(こんなところでも)アーバンディスガイズ60Var2.0を使っているのですが
もし、もうちょっと使い勝手のよいカメラバッグがあれば...
あ、でも撮影には使いやすいんですよ、シンクタンクフォト。
旧版から買い換えた、ヘビーユーザーであります。

ま、どんなお茶でも、この風景ならば。
スポンサーサイト
風景写真ランキング
01 30, 2011

CarlZeiss Biogon T* 2.8/25 ZM
福島県裏磐梯母沼2011年01月29日07時09分51秒

2011.01.30 15:10 | Tag,風景,雪景色,裏磐梯,五色沼
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_DSC2662.jpg
SonyNEX-5+CarlZeissBiogonT*2.8/25ZM
裏磐梯の五色沼は、紅葉のシーズンはとても美しくあるのですが
同時にその樹木が邪魔をして、沼そのものにはなかなか近寄れず
そんなことが多いので、惜しいなと思うことがたびたび。

その点、雪の積もった時期ならば、
地面にはえた草木をそれほど気にせずに歩けるし、撮れる。
ちょっとした雪山気分も味わえますし、
私程度の初心者にはちょうどよいわけです。

もっとも今回は、最近まとまった積雪が無かったようで
枯れ枝が散乱していて、それほど綺麗ではなかったのですが
だからこそ、五色沼そのもののうつくしさに惹かれたわけで。

写真は桧原湖方面からはいるとすぐ右手にある、母沼...ですよね。
五色沼は大小の沼が混在していて、どうも名前に自信が無くて。
間違っていたら、ぜひお教え下さい。訂正致します。

沼の水は凍ることが無いようで
朝になると靄がかかり、沼が生きていることを再確認させられます。
前のエントリーで予定を載せたのですが、
この光景をみて、結局五色沼入口まで歩いたのでした。
風景写真ランキング
10 19, 2010

CarlZeiss Biogon T* 2.8/25 ZM
福島県裏磐梯五色沼毘沙門沼付近2010年10月17日16時21分56秒

2010.10.19 03:26 | Tag,風景,裏磐梯,五色沼
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_DSC1649.jpg
SonyNEX-5+CarlZeissBiogonT*2.8/25ZM
裏磐梯にある五色沼は、不思議な色をした沼なのですが
それはまたの機会、ということにして、今回は別の写真を。
あんな色の沼なのですが、ちゃんと生物は生息しているんですね。
もっとも、住めない場所もあるようで、水を触る場合は注意が必要です。

今年は異常気象のせいか、紅葉の色づきが芳しくなく残念なのですが
だからこそ目がいく風景もあるわけで。紅葉は来年、頑張ろうかな、と。

しかし五色沼はその特異な色のせいか観光客も多く、
特に近年は中国や韓国の方も多数見られて...
そのせいだけでは無いのかもしれませんが、
ゴミやタバコの吸殻をポイ捨てする場面を何度か見かけました。
言葉がわからないので黙って拾うことにしているのですが
もうちょっと、なんとかならないですかね。

写真撮ろうとしたらゴミだらけ、
そんなの自分だって嫌でしょうに。

どうにかならないか、といえばこのFC2ブログ
画像が500KBまでなんですよね。
今回の写真を800x532に縮小したらなんと、700KBを超えてしまいました。
いままでもSummicron-R50mmf/2.0の写真で何度かあったのですが
そこらへんの部分に配慮しないで画像をアップできる場所があれば、
と思うのですが、さて、どうしましょう。

とりあえず今回は、フォト蔵というサービスを使ってみようかと思います。
さて、どうなることやら。

■フォト蔵
http://photozou.jp/

ちなみに今回は、CornerFixを使っていません。
特に必要なかった、というのがその理由ですけど、
そこらへんのこの不具合への対応方法があるのかもしれません。
風景写真ランキング
google 翻訳
Calendar
07 | 2017/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

JY

Author:JY
テキトウに、主に都内とかを自転車で走りまわって写真を撮っています。写真は2005年6月くらいから撮り始めました。

Category
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
BackNunber
TAGCloud

風景  黄昏  スナップ    都市  ポートレイト  裏磐梯    豪徳寺  雪景色  夜景  向日葵    紅葉  樹木  猪苗代  五色沼  彼岸花    コスプレ  祭事  工場  雲海    市街地    五箇山  マニュアル  棚田  浅草  金沢  庭園  横浜    竹林  アメ横商店街  新宿ビル街  墓地  世田谷区  新潟  ポートレート    十日町市  スカイツリー  上野  鎌倉  九品仏  京都  川崎  ガンダム  増上寺  東京タワー  聖地訪問  駒沢公園  

LINK+LatestEentry
NowLoading...
このブログをリンクに追加する
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。