-- --, --

スポンサー広告
スポンサーサイト

--.--.-- --:--
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風景写真ランキング
03 05, 2010

CarlZeiss Distagon T* 2.8/28 AEJ
神奈川県川崎市千鳥町区域2010年01月04日1時57分06秒

2010.03.05 00:05 | Tag,風景,工場,川崎,夜景
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0731.jpg
CanonEOS5DMarkII+CarlZeissDistagonT*2.8/28AEJ
正月も明けぬ三が日深夜になにをやっているんだろうと我ながら思うのですが
世田谷から、それも自転車でカメラと三脚を持って千鳥町へ写真を撮りに行きまして。
正月ならば工場もそれほど動いておらず、空気が若干でも澄んでいれば、と思って。
その期待は少しあたってくれて、千鳥町工場区域であの
ツーンと鼻を突く化学洗剤のような匂いに、はじめて出会いませんでした。

ここらへんは好きで、年に何度かは足を運ぶようにはしています。

レンズはCarlZeissDistagonT*2.8/2.8AEJ。
このときはじつは、Summicron-R35mmf/2.0も持っていったのですが
逆光への弱点を露呈して使えず、このDistagonT*2.8/2.8にかなりお世話になりました。
私はそれまでZeissのレンズはこれとPlanarT*1.4/50しか持っておらず
28mmは画角が扱いにくく、Planarはハズレ玉なのか性能に納得がいかず
ほとんど使っていませんでした。が、ここではじめてT*コーティングの実力を知って
「やはりZeiss侮り難し」と改めて感じ、DistagonT*2.8/21ZEの購入に踏み切ったわけです。

でもじつはこのレンズ、無限遠撮影時にミラーにモロにあたってしまうのですけどね(苦笑
もっともその場合は、ライブビュー撮影を使えばいいわけなんですが、
つまりレスポンスには若干の不安を持っているわけです。
ま、傷ひとつ無いものをヤフオク相場の半額以下で手に入れたので、文句もなにも無いですが。

じつはDistagonT*2.0/35ZEも日本で発売されたら、とは思っているのですが
開放付近では周辺減光が大きく、絞りを大きくすると色収差が増大するという話しもあるので
やはり発売されて、しばらく経ってから改めて考えようかなと思っています。
スポンサーサイト
風景写真ランキング
06 13, 2011

CarlZeiss Distagon T* 2.8/28 AEJ
東京都渋谷区スクランブル交差点2011年06月12日17時19分55秒

2011.06.13 02:45 | Tag,風景,都市
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_MG_7109.jpg
CanonEOS5DMarkII+CarlZeissDistagonT*2.8/28AEJ
渋谷という街はその名の通り谷間にあって
川がたくさん流れこんでくる場所であったそうです。
勿論私が生まれるずっと前に地下に封印されたのですが、
西武の間の道や、宮下公園の下にはいまでも川が通っています。
もっとも双方源流を失い、自然の水流はほとんどゼロに等しいらしく。

そんなところがどうしてこんなに栄えたのかわかりませんが
私が子供の頃はファッションで主流でありました。
もっともいまは他の文化も含めて多様化してしまい、
その土地に対してのイメージは希薄となってしまいましたが。

ですが、このなにか形容しがたい寂しさは、そのせいではなく。
繁華街が繁華街らしさを取り戻すのは何時の日か。

日本のともしびを取り戻すために。
頑張らねば。
風景写真ランキング
07 31, 2011

CarlZeiss Distagon T* 2.8/28 AEJ
東京都港区南青山2011年07月26日19時11分11秒

2011.07.31 21:16 | Tag,風景,都市,黄昏
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_MG_9255.jpg
CanonEOS5DMarkII+CarlZeissDistagonT*2.8/28AEJ
青山墓地へ向かう橋の名前は、単純に青山橋というそうですが
そこからの眺めは決してよいとはいえず、むしろ遮蔽板に隠されてしまって
周囲が見えるのは途中から降りる階段からだけであったりします。
住民のプライバシーもたしかに大切ですが、
この風景が、かなり限られた角度からしか見られないのは残念。

もっとも、そんな街並みに(写真としての)美観を求めている人間は
私以外に幾人居るのか。

私は夕焼けと、それに染められた市街地を高い場所から見るのが好きで
それを写真に収めているにすぎません。
ただ、そのためだけに何十万ものお金をかけて機材を購入しているわけですが
じつはこのDistagonT*2.8/28AEJは銀座の中古レンズ屋で2500円で買ったもので
傷ひとつ無く、いまでも優秀な写りを見せてくれます。

もっとも私のなかでは最近、使えて35mmからでそれ以上の広角は
どちらかというと緊急避難に近い意味合いが強くて、なかなか出番がなかったりします。

とまぁ私にしては安いレンズの部類ではあるのですが
じつはそうやって買ったり売ったりしているうちに
利鞘で黒字になったりするのが不思議なところ。

去年だったか一昨年にも、
DistagonT*2.0/28と同じ設計だというのでPentaxの28mmF2.0を
海外のオークションで値切って350ドル程度で買ったのですが
傷ひとつ無く、あまりに綺麗だったので日本の某大手オークションで売りに出したところ
桁がひとつ跳ね上がってしまいました。
でも、5DMarkIIで使うとなるとマウント改造せねばならず、
それはそれでよかったのかな、と。

それを推奨するわけでは無いですし、
あまりお行儀のよいことだとは思わないのですが、カメラって撮ってるぶんにはじつは、
それほどお金かからない趣味なのかな、と最近思い始めています。
風景写真ランキング
08 06, 2011

CarlZeiss Distagon T* 2.8/28 AEJ
東京都港区青山霊園外人墓地2011年07月26日17時41分22秒

2011.08.06 00:22 | Tag,風景,墓地
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_MG_9095.jpg
CanonEOS5DMarkII+CarlZeissDistagonT*2.8/28AEJ
異国の地に来て事を成し、そこに眠るというのはどういう気持ちだろう。
勿論、私は死後の世界なぞ信じないので、眠りゆく日々の気持ち、ということになりますが
それに想いを馳せるだけで、胸が締め付けられるような気持ちになります。
歳月追うごとに深まる故郷への想いというものが当人にあったとしたらそれは
どれほど強く、その心を揺り動かすのだろう。

その功績には様々あれるかもしれませんが、
なによりその想いに対して、哀悼を。
風景写真ランキング
google 翻訳
Calendar
05 | 2017/06 | 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

JY

Author:JY
テキトウに、主に都内とかを自転車で走りまわって写真を撮っています。写真は2005年6月くらいから撮り始めました。

Category
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
BackNunber
TAGCloud

風景  黄昏  スナップ    都市  ポートレイト  裏磐梯    豪徳寺  雪景色  夜景  向日葵    紅葉  樹木  猪苗代  五色沼  彼岸花    コスプレ  祭事  工場  雲海    市街地    五箇山  マニュアル  棚田  浅草  金沢  庭園  横浜    竹林  アメ横商店街  新宿ビル街  墓地  世田谷区  新潟  ポートレート    十日町市  スカイツリー  上野  鎌倉  九品仏  京都  川崎  ガンダム  増上寺  東京タワー  聖地訪問  駒沢公園  

LINK+LatestEentry
NowLoading...
このブログをリンクに追加する
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。