-- --, --

スポンサー広告
スポンサーサイト

--.--.-- --:--
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風景写真ランキング
02 25, 2011

CarlZeiss Distagon T* 2.8/21 ZE
石川県金沢市兼六園手向け松2011年02月25日09時49分14秒

2011.02.25 19:37 | Tag,樹木,庭園,金沢
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

CanonEOS5DMarkII+CarlZeissDistagonT*2.8/21ZE
兼六園は日本一、といっていいほどの美しさを誇る庭園だと思っていて
私はこの庭園のためだけに、金沢に寄って時間を作ったりします。
地面の苔ひとつとっても手が入っていて、木の葉一枚一枚を丁寧に取り除いたりする姿をみると
感動というのはこういう細かな配慮からうまれるのだと、改めて感じさせられます。
私はそんなことをしている場所を、他に一箇所しか知りません。

その、最たるものが雪吊りで、
この作業の細やかさ、丁寧さはやはり、感嘆に値すると思います。

それを、私のテイストで撮ってきました。
といってもじつはリベンジで、かなり前に他の道具で撮ったのですが納得いかず
そのためだけに、このCarlZeissDistagonT*2.8/21ZEを買いました。
で、使いこなせるようになってやっと、納得いく絵が撮れました。

このあと、時雨亭で抹茶を頂き、
平日であったので客が私ひとりであったのをいいことに
普段公開しない部屋や、庭園などを案内して頂きました。
かよってると、いいこともあるもんですね。

その素晴らしさは、またいずれ。
今回は素晴らしさにほだされて、ほとんどマトモに撮れていませんでした(苦笑
これじゃあ、ダメなんですよね。

もっとも、これでまた金沢へ行く理由ができたわけなんですが...
スポンサーサイト
風景写真ランキング
02 22, 2011

WOLLENSAK RAPTAR 2.04(51MM) f/1.5
東京都和田倉噴水公園休憩所2011年02月05日14時51分34秒

2011.02.22 19:14 | Tag,ポートレイト
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_DSC2925.jpg
SonyNEX-5+WOLLENSAK RAPTAR2.04(51MM)f/1.5
私は本来、作品ではない、作例的な写真をブログに載せない事にしているので
本位では無いのですが深川精密工房様のブログに書き込んだ事もあり載せる事にした写真です。
乗りかかった船、というやつです。

ですので、あとで消すかもしれませんし、そのままかもしれません。

RAPTARは乱反射する光や逆光、それに被写体に光源が含まれるような場面が苦手で
コントラストが低下したりなんだりするのですが、それでも素性が良いので、
なんとかディティールが粘って残ってくれています。

元々、ポートレイトで使ったらどうなるんだろう、と
ワクワクしながら購入し、改造して貰ったのですけど
この写真をみる限り、それは正解だったようです。

しかし、写真はやはり、
結局は被写体と、道具と、天候と。そんなものが写真のほとんどを占めているのだと思うのです。
それをどれだけ削らずに切り取ってこれるか。
100点満点の状況を70点にしてしまうか、30点にしてしまうか。

それがカメラマンの腕である、と思っています。
もっとも、100点満点の状況を作ろうとする努力は必要で、
だから被写体と道具を求め、天に祈るわけです。

そうやって日々、出来うることを尽くして、シャッターを押そうと思っています。
風景写真ランキング
02 21, 2011

CarlZeiss Biogon T* 2.8/25 ZM
東京都渋谷区ハチ公前付近2011年02月11日15時54分43秒

2011.02.21 01:44 | Tag,風景,雪景色,都市
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
68813813_org.v1298220107.jpg
SonyNEX-5+CarlZeissBiogonT*2.8/25ZM
今冬は東京でも雪が降ってくれるので
そこそこ、そんな写真が撮れるのですが、
積もった日は撮りに出られず、歯ぎしりをしたい思いをしました。

この写真は積もらなかった日の写真で
それはそれで、東京らしいかな、と思うのですが。

撮影は、ワイヤーの入った窓ガラス越しだったので仕方なく解放で。
そのふたつの要因のせいで普段よりさらに周辺がひどいことになってしまっていますが
ま、これはこれでいいか、と。
風景写真ランキング
02 15, 2011

WOLLENSAK RAPTAR 2.04(51MM) f/1.5
東京都世田谷区豪徳寺2011年02月15日17時06分21秒

2011.02.15 22:52 | Tag,豪徳寺
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_DSC3370.jpg
SonyNEX-5+WOLLENSAK RAPTAR2.04(51MM)f/1.5
このWOLLENSAK RAPTAR2.04(51MM)f/1.5ですが
本当に良いレンズなのですが、個体差が随分あるみたいで
諸先輩方(といっても先方は私の事など知りもしないのですが)のブログを見ると
シャープなものからフレアのすごいものまで、多種にある感じで。

私のは、どっちでもない、いわば、その中間くらいですかね。

前にも書きましたが、逆光に、というか被写体に光源がある写真を撮ると
フレアがかってしまってどうにもならなくなります。
ピントがしっかり来るのはF2.4あたりで、
色収差はわりと大きいと思いますが、F4.0まで絞ると気にならなくなります。
絞りボケはまだ調べていません。

と、備忘録になってしまって申し訳ありませんが、
私はレンズを扱うにあたってかなり、使い込んで使う傾向にあるようです。
実際ブログにはアップしていませんがこのレンズでポートレイトも撮っていて
そのレンズのすばらしさもよくわかっているのですが
なかなか、ここに貼るような写真を撮れてはいないのが実情です。

それはつまり、75mmという画角が難しい、ということもありますが
ピントが薄いレンズで、そこがキモのレンズでもあるので
どうしてもピントを置いた絵になってしまうのが一番の問題かな、と。

解決法は、撮って撮って撮りまくること。
結局、そこに行き着くんですよね、毎回。



と、肩肘張らずに撮った写真が、いちばんよかったりするんですけどね。
風景写真ランキング
02 05, 2011

CarlZeiss Biogon T* 2.8/25 ZM
東京都丸の内周辺2011年02月05日16時22分28秒

2011.02.05 23:55 | Tag,ポートレイト
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
66775559_org.v1296917577.jpg
SonyNEX-5+CarlZeissBiogonT*2.8/25ZM
丸の内周辺というのは日本の玄関口であるせいかかなり手が入った街並みをしていて、
また、それに負けず街をゆく人々も心なしか美しくて、気に入っています。

上記のようなこともあって
クオリティの高い写真が撮れるので、よく自転車で写真を撮っています。
そしてこういう場所ではレンズの良し悪しが、ものすごく出てしまったりします。
ズームレンズなんかを使って撮ると、それこそ泣きたくなるような歪曲線を見ることができます。

私は街撮りをはじめて単焦点を購入するようになったのですが
このBiogonT*2.5/28はそのなかでも、もっともお気に入りのレンズのひとつです。
もっともNEX-5なんで画角は37mmくらいなんですが、
逆にそれが使いやすく、NEX-5にはベストなのではないかと感じはじめています。

モデルは麻白あやき。
途轍もなく美しいモデルですが、じつは元アイドルとのこと。
たまに撮影会等にも出演しているらしく、是非撮りに。

■ぁやきちぶろぐ
http://ameblo.jp/mashiroayaki/
風景写真ランキング
google 翻訳
Calendar
01 | 2011/02 | 03
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
Profile

Author:JY
テキトウに、主に都内とかを自転車で走りまわって写真を撮っています。写真は2005年6月くらいから撮り始めました。

Category
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
BackNunber
TAGCloud

風景  黄昏  スナップ    都市  ポートレイト  裏磐梯    豪徳寺  雪景色  夜景  向日葵    紅葉  樹木  猪苗代  五色沼  彼岸花    コスプレ  祭事  工場  雲海    市街地    五箇山  マニュアル  棚田  浅草  金沢  庭園  横浜    竹林  アメ横商店街  新宿ビル街  墓地  世田谷区  新潟  ポートレート    十日町市  スカイツリー  上野  鎌倉  九品仏  京都  川崎  ガンダム  増上寺  東京タワー  聖地訪問  駒沢公園  

LINK+LatestEentry
NowLoading...
このブログをリンクに追加する
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。