-- --, --

スポンサー広告
スポンサーサイト

--.--.-- --:--
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風景写真ランキング
12 31, 2011

Canon EF70-200mm f/2.8 L IS USM
神奈川県川崎市千鳥町方面2011年12月31日07時15分14秒

2011.12.31 16:46 | Tag,風景,黄昏
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_MG_7236.jpg
CanonEOS5DMarkII+EF70-200mmf/2.8L IS USM
今年も、もう終わり。
激動の、悲しい2011年がゆっくりと、しかし確実にすぎようとしていますが
私は最後まで、私らしく写真を撮っていました。

最後の最期で、いい被写体と出会えた。

写真にはやはり「運」という要素が大きく、そんなことを改めて感じた一年でした。
もっとも、そう感じることができるほどに技術的には向上した証拠で
そのかわり、どうしても被写体になにかを求めてしまうようなこともありました。
来年はもっと、被写体を愛でて、良さを引き出すように撮っていきたい。
そういえば数年前に上記のような趣旨のことを、いまや有名...
ああ、もういいや。某うしじまに言われたことを思い出しました。

と、人生にはまわりに、沢山のヒントと回答が提示されていて
それに気づくかどうか、つまり本人次第なんだなと。
今年も、いやいままでも沢山の回答やヒントや問題定義をしてくださって
まわりの友人知人、そして様々な被写体に感謝しています。

これからもよろしければ、御指導御鞭撻を。
そして、よいおとしを。
スポンサーサイト
風景写真ランキング
12 24, 2011

Leitz Summicron-R 50mm f/2.0 (2nd)
藤咲まりか2011年10月23日15時30分21秒

2011.12.24 00:00 | Tag,ポートレイト,コスプレ
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_MG_0978.jpg
CanonEOS5DMarkII+LeitzSummicron-R50mmf/2.0(2nd)
メリー・クリスマス。
といっても、私にクリスマスに対する感慨などあるわけもなく。

そしてこの彼女のこの名前を使うのは多分、これが最後。
風景写真ランキング
12 18, 2011

CarlZeiss Biogon T* 2.8/25 ZM
栃木県日光市小田代ヶ原2011年12月11日09時01分35秒

2011.12.18 16:00 | Tag,風景
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_DSC4675.jpg
SonyNEX-5N+CarlZeissBiogonT*2.8/25ZM
人が好きな自然というのは、
整備されて美しい自然をさすのであって

そんなことをどこかで読みかじったけど、
たしかにその通りで、樹木と熊笹の延々と続く山中を
はたしてひとは、美しいと思うのか、どうなのか。

この先に向かっても、おそらく希望は、無い。
そんな中で歩を進めるのは、心を削られていくような苦痛を伴った。
風景写真ランキング
12 15, 2011

Conan EF24-70mm f/2.8 L USM
東京都渋谷区宇田川町2011年12月13日19時41分17秒

2011.12.15 02:57 | Tag,スナップ
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_MG_5059.jpg
CanonEOS5DMarkII+EF24-70mmf/2.8LUSM
友人が友人と開催する祭りに、友人として参加してきた。

事後報告になりますけど13日に、
サンタガールをさがせ! 2011 in 渋谷
http://gao.codomolab.com/shibsanta/
にスタッフとして参加してきた。無論スチール。
反省点は多々あれど、楽しかった。
友人も「Twitterみたらみんな楽しんでくれていて、それだけで大成功」
と言っていた。まったく同意見。
私はそとまわりだったので、参加者の笑顔にたくさん出会えた。
それを伝えられるのはじつは私ひとりであったといまさらながら気づき
カメラをやっていて、この日此処に居られてよかった、と思った。

写真は昨日、新曲を発表したCoba-U。
Coba-U Official Site |コバユー オフィシャルサイト
http://coba-u.com/
柔らかい春の日差しのような方で、
写真撮ってるときというのは脳みそが電算化されていて数字の渦になるので
そんなことはいままでほとんどなかったのですが
歌を聴いていて、シャッターを押しながら涙が出そうになりました(苦笑

すこし宣伝致しますと、あの「自動車ショー歌」もリメイクされるとのこと。
しかも、国内自動車メーカー8社合同によるキャンペーン「Drive Heart」の応援ソング!
タイトルは「Coba-UのDrive Heart」。
おそらく今週中には皆さんの耳にも入るかもしれません。

なんか宣伝文句ばかりで恐縮なのですが逆に
私が宣伝みたいな事をするのは本当にめずらしく
それだけおすすめ、ということで。



スタッフ、そして参加者の皆様、お疲れ様でした。がぉ。
風景写真ランキング
12 13, 2011

CarlZeiss Distagon T* 2.8/21 ZE
栃木県日光市小田代ヶ原2011年12月11日06時58分05秒

2011.12.13 01:27 | Tag,風景,黄昏,雪景色
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_MG_4461.jpg
CanonEOS5DMarkII+CarlZeissDistagonT*2.8/21ZE
日が昇って、美しかった。
それなのに、それを他人を眺めるように、眺めていた。
人は死の極限であっても、美しいものを美しいと感じるのだろうか。
そんなことばかり、考えていた。

ここは生命を拒絶した、極寒の世界。

たぶん、晴れて日が照っていてもその下(もと)で人は平然と死ぬんだろうな
そんな当たり前のことを今日、実感として理解した。
風景写真ランキング
12 09, 2011

CarlZeiss Biogon T* 2.8/25 ZM
神奈川県横浜市中区海岸通一丁目2011年12月09日15時14分11秒

2011.12.09 21:22 | Tag,風景,スナップ,ポートレイト
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
_DSC4450.jpg
SonyNEX-5N+CarlZeissBiogonT*2.8/25ZM
花桃まりというフォトジェニックは
私がカメラをはじめる前からフォトジェニックで
それはもう、目標のような人だったのだけど
その彼女にも悩みや屈託があって。
それは、勿論当たり前のことなのだけど、
それをリアルに感じることができるのはやはり、本人の口から聞いてのこと。

つまりは、当たり前のことだとわかっている物事でも
実感を伴っているかといわれると、そうではないということで。

写真は実状以上にも以下にも、被写体の体(てい)を視者に伝える。
彼女や私の苦悩や屈託の原因や理由も、そこにあるのかもしれない。
風景写真ランキング
12 06, 2011

SchneiderKreuznach APO-Componon HM 4/45
東京都世田谷区豪徳寺2011年12月03日13時52分25秒

2011.12.06 19:43 | Tag,風景,豪徳寺
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://art56.photozou.jp/pub/445/1027445/photo/112118162_org.v1323167552.jpg
CanonEOS5DMarkII+SchneiderKreuznachAPO-CompononHM4/45
雨が降ったら雨を 晴れたら晴れを 曇ったら雲を

別にそれだけを撮ればいい、というわけでもないのですが
その時々で、心動かされたものを撮ればいい、そう思うのです。

しかしこの日は、私が訪れた豪徳寺の日々でも最高に美しかった日で
それは雨と雲と、そして太陽によってもたらされました。

その瞬間でしか撮れない。
写真というのはなにか、運というかそういうものもありますよね。
様々な状況、環境。写真というのは本当に、難しい。

だからこそ、楽しくもあるんですよね。
風景写真ランキング
12 04, 2011

BAUSCH&LOMB BALTAR 50mm f/2.3
東京都世田谷区豪徳寺2011年12月03日14時01分47秒

2011.12.04 00:55 | Tag,風景,豪徳寺
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
111649159_org.v1322927318.jpg
CanonEOS5DMarkII+Bausch&LombBALTAR50mmf/2.3
今日はどこか撮影に行こうと思っていたのですが
生憎の雨なので、諦めて部屋で悶々としていたら、
気がついたら雨があがっていて。
経験上、こういうときは普段撮れない写真が撮れる、と近所の豪徳寺へ。

そしたら、ものすごく綺麗で。
先に来ていたカメラマン達さんと雑談しながら
ゆっくり撮影を愉しみました。

今井美樹が、青い鳥はきっと そばにいる と歌っていましたが
多分、いろんなしあわせは近しいところにあるのかもしれないな、とか。
風景写真ランキング
12 03, 2011

BAUSCH&LOMB BALTAR 50mm f/2.3
東京都世田谷区豪徳寺2011年12月03日13時40分36秒

2011.12.03 23:59 | Tag,風景,豪徳寺
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
111827752_org.v1323004332.jpg
CanonEOS5DMarkII+Bausch&LombBALTAR50mmf/2.3
先日深川精密工房のcharleyさんに連れられて深大寺に行ったときに
「シネレンズを楽しむ」というブログをやっておられるhiroさんに引き合わされました。

この方が、凄い。

私が某工房に持ち込んで断られたAPO-CompononHM4/45を
瞬く間に使えるように改造してしまうと、
次にはさらっとBAUNCH&LOMB社のシネマムービー用レンズ
BALTAR50mmf/2.3をEOSマウントに改造してしまって。
もっともこれは5D2の金具に当たってしまって回収されてしまったのですが
おそらくは明日にでも、使えるように完璧に仕事されていることでしょう。

で、件のレンズなんですが...写真を見れば、その性能は明らか。
私はシネレンズというとなんとなくライカ版では使えない、と思っていて
また、M4/3での作例等を見てもそれほど、心が動かされることはありませんでした。
ひとつには私が求めているレンズというのは、収差が補正されているレンズ
極端にいうとコピーレンズそのものであるわけで、
所謂「味」と表現されるものにはそれほど興味を抱かなかった、という部分があって。
ですがこのBALTARはまず、解像度が高い。それに、アポクロマートであって、
さらに不思議な発色をする。写真も、圧倒的な色彩を誇っている。
この、RedとYellowに転ぶのはhiroさん曰く
「白人の眼の色、見える色に合わせているからこうなるんだ」
ということで。本当はもっと細かく特徴を、原理を教えて頂いたのですが
それはまた、いずれ。

しかしまぁ、このhiroさんという方、ちょっと凄いです。
私はお会いしてからもう何度か工房にお邪魔してしまっているのですが
毎回新しいことを教わって、造詣が深くなっていっている気がします。
風景写真ランキング
google 翻訳
Calendar
11 | 2011/12 | 01
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Profile

Author:JY
テキトウに、主に都内とかを自転車で走りまわって写真を撮っています。写真は2005年6月くらいから撮り始めました。

Category
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
BackNunber
TAGCloud

風景  黄昏  スナップ    都市  ポートレイト  裏磐梯    豪徳寺  雪景色  夜景  向日葵    紅葉  樹木  猪苗代  五色沼  彼岸花    コスプレ  祭事  工場  雲海    市街地    五箇山  マニュアル  棚田  浅草  金沢  庭園  横浜    竹林  アメ横商店街  新宿ビル街  墓地  世田谷区  新潟  ポートレート    十日町市  スカイツリー  上野  鎌倉  九品仏  京都  川崎  ガンダム  増上寺  東京タワー  聖地訪問  駒沢公園  

LINK+LatestEentry
NowLoading...
このブログをリンクに追加する
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。